プロフィール

オフィスKG

Author:オフィスKG
人と同じことをやって勝てますでしょうか?
同じような分析で勝てますでしょうか?
そんな思いから・・・独自理論の構築を目指して辿り着いたSシステム。

自身のトレード日記替わりと同じシステムで運用する複数トレーダーさん達。これからSシステムを導入されようとする人たちの為に立ち上げました。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月31日朝の重要ライン

8月31日朝の重要ライン
昨日はノートレードの予定でしたがあまりにも綺麗にトレンドが出たのでエントリーしました。
ロング2回です。決済は今朝方・・・・2回のエントリーポイント及び決済ポイントは前日チャートでわかると思います。
獲得pipsは140pでした。

本日の重要ラインです。
日足節目があるのでそこをナンピンターゲットでロング目線です。
スポンサーサイト

8月30日朝の重要ライン

8月30日朝の重要ライン
今朝の重要ラインです。切り下げて来ましたね・・・・目線・・・一旦保留。

8月のトレードは終了しましたからノートレードです。
しかし・・・見てればしてたポイントです。

1回目ロングサイン。マイナス20pまでドローダウン。この時はおそらく上目線なんでナンピンしません。
結局同値撤退もしくは少し利が載って決済かな?
次のドテンロング。3回出てますが・・・・決済ポイントでドテンしますのでおそらく真ん中のサイン当たりかな?
これもプラス決済してるでしょうね・・・・そして最後のドテンショート。

ここで注目は上値が切り下げてます。そしてMAがデッドクロス・・・・サイン2
これは好きな形ですね・・・反対サインでルール上決済ですが・・・伸ばします。

これが上値をヒゲでも抜けてれば警戒しますがね・・・・

そんな感じの裁量入れてます。

9月からのトレードに向けて方向性探ってるところです。休憩休憩・・・・

8月29日朝の重要ライン

重要ライン8月29日朝の
金曜日はすごい上昇でしたね~。

これだけ動くと・・・次の雇用統計で更に円安・・そして株高・・・トレンド発生か?
なんてファンダ的に考えがちになりますね・・・普通は。

5分足メインチャートでは目線は上に変更。1時間足節目の102.20の攻防で上に。下値ライン割り込んで
押し目を狙って行くようなイメージ。トレンド的には・・・・
しかし、金曜日に雇用統計があるのでそれまではいつものライン際とって行くような感じでトレードして行きます。
これだけ動くとやはり・・・気にしてしまいます・・・さてどうなるか?

8月26日のトレード

8月26日のトレード
昨日はトレードしていませんが・・・・
してれば100%負けてましたね。

ナンピンすればどえらい目に・・・・コツコツドカンを絵に書いたように・・・・

指標の後に上下に振られて・・・損切り巻き込んでトレンド・・・・・

こんな時のナンピンは避けなければ行けません・・・いつまでも戻ると思ってると・・・・

先日のミーティングでお話した・・・・両建はこういう時に使います。

しかし・・・・昨日にトレードやめててヨカッタ~。

8月26日朝の重要ラインと昨日のエントリーポイント

8月26日朝の重要ライン
レンジ相場が続いています。非常にやりにく相場ですね・・・・
大きく取れる時間帯ではありません。
ライン付近でのサイン1のみ対応でスキャル的に対応するのがベストですね・・・・

8月25日エントリーポイント
昨日は移動日でノートレード。
しかし・・・メールでサイン飛んでくる・・・チームビュア利用して携帯でPC画面確認。上記画像のエントリーポイントを捉えましたね。

ルール上でラインから上下±10pipは重要な考え方です。
システムであるからこそここでエントリー出来る・・・みたいな・・・

8月25日朝の重要ライン

8月25日朝の重要ライン
元々、Sシステムはレンジ相場の逆張りロジックで作ったシステム。
昨日のトレードもしくは以前のトレードの履歴をみて貰えばその再現性の高さは高確率です。
それを利益に出来るか否かは・・・・使う人のメンタル次第ですね。
システムの再現性を自ら検証してそれを自信につなげる・・・・それしかないですね・・・・

さて、本日のライン更新しました。
本日は1時間足の節目と一致してます。
故に抜けると伸びるか?

本日は下抜けを戦略として考えてリスクを負って行こうと思います。
昨日は何度か下抜け阻止されてますからね・・・・・

目線は下なので上値に対しては昨日と同じ戦略。
サイン1、サイン2うまく使い分けてトレードするつもりです。

8月24日朝の重要ラインとリアルトレード報告

8月24日朝の重要ライン
昨日は値動きがありませんでした・・・

下値ラインタッチから下落後のサイン2でショートプラス10pが昨日の結果・・・・
引き続きやりにくそうな相場です。
上値ラインは1時間足の節目なっているので抜けると上に動き出すかな?と見ています。
それゆえに、一度では抜けることはないと日々の検証で感じていることなので・・・
上値タッチサイン1出現でショート!
下値は硬そうなので今日のような動きかな・・・・

そんな目線でした・・・・

16::52上記上値ラインタッチのサイン1は2回出現しました。
やはり検証結果で得ている、戻される確率の高さはその再現性に優位性があります。
2回とも下落。一度目は10p 2度目は保持中。
やはり・・・負けなし・・・
8月24日リアル報告

8月22日朝の重要ラインと昨日のトレード

8月22日朝の重要ライン
昨日のトレードはラインに絡んだトレードの見本のようなもの。

上位足で見ると未だレンジの域。
ラインとサインを使って淡々とトレードしていきましょう。

8月21日 朝の重要ライン

8月21日朝の重要ライン
窓を開けて始まりましたね・・・・・

先々週に意識した100.60(正確には100.58)に下値のライン引きました。
ここでレジ確認して窓埋めに行くか?を判断してショート行きます。

もちろん先週のポジがあるのでナンピンです。

ブログ更新中にナンピン・・・こんな感じでプラス転換します。
8月21日ナンピン
金曜日夜から日曜日夜まで遊びに行く・・・・故にロットは抑えに抑えて・・・
普段は最低10万通貨・・・故にお気楽モード。
ではしなければいいのに・・・ですが・・・やはりポジ持ってると持ってないでは相場の観察の仕方が変わって来るんですよね・・・
真剣さが増す・・・みたいな。

相場感を崩したくない!みたいな・・・


システムロジックについて

システムパラメーター
最近システムを運用し出してる方からの質問。

サインの出る位置。頻度が違う・・・・・

使うMT4に変わります。変わってもそのチャートのサインの再現性を検証しているのでなんら問題はありません。
独自性が強調されていいと思います。

また、発生頻度に対してはパラメーターの調整で変えられます。
市販のツールはこの部分隠していることが多々ありますが・・・・これらはシステムをお渡しする前の
基本的なロジック検証をしっかりしていれば数値の調整は理解出来ると思います。

8月19日トレード結果

8月19日トレード結果
8/19はおそらく揉み合いの相場を想定していました。

この日は朝から日本海に遊びに行く日。朝からサイン発生。
すかさずエントリー・・・・が日本海に到着した頃マイナス30p・・・あらあら・・・

その後遊びほうけていたので何度かナンピンのチャンスを見逃す。このことによって揉み合い相場確信。
次のサインは逃さないように飛んでくるメールを真面目に?チェック。
帰って友人と飲んでると・・・サインが・・・すかさず(陰線確認して)倍がけナンピン・・・・

これらは裁量トレードではまず・・・無理な芸当・・・ていうか入ればやられるのがオチでしょう。
私しもナンピンなしでは勝ててません。

使えるのは揉み合い・・・・同方向・・・・のみですが・・・・

8月19日朝の重要ラインと昨日のトレード

8月19日朝の重要ラインと昨日のポジション
ラインの設定もどんどん下がってきてます。

引き続きライン上の攻防から方向感探って行きます。

昨日、ナンピントレードしました。
画像参照して下さい。ナンピンは必ず同方向にのみ仕掛けて下さい。
上位足の節目に対してサイン発生時の値幅でポジションを決めて行きます。
本来なら3回目のサイン1下矢印でも30p以上離れてますので・・・6万通貨のポジを持つべきでしたが・・・
遊び惚けて見落とし・・・・
持ってれば・・・・て思うのはナンセンス。ここは機械的淡々と・・・・
決済は、下限ライン。
サイン1発生が4回。転換の恐れが時間的に来そうなのでここは建値に損切り入れておきます。
思惑通りにラインで反転サイン出ればドテンします。スキャル的に様子みながら・・・

こんな感じになります。
8月19日ナンピンポジ

8月18日 朝の重要ライン

8月18日朝の重要ライン
昨日のは一旦上昇後にライン内に戻ってきましたね・・・
やはり下落圧力は強そう・・・・・

上昇に対して予定通り101.00で利益確定後に押し目を狙ってましたが・・・・途中、下落勢いを感じて100.66割れでショート目線に変更。

その後NY時間で乱高下・・・・やられてた人・・・かなりいてるでしょうね・・・・
私は、100.46でポジション現在保持中です。広めにOCOとってましたのでかからずじまい。

今朝、再度OCO入れ直し・・・タマには仕事に・・・・行って来ます。

8月17日朝の重要ライン

8月17日朝の重要ライン
しかし・・・・大きく動きました。
嬉しい誤算です。

今日も大きく動く?
ラインの攻防を見て決めて行きますが

特に昨日の意思されてた100.20の下マイナス10pに引いた下限ライン。
これの遊び-10p割り込むと下落再加速あるのかな?とみてショート目線。

上に抜けたら101かな~。

逆張りドテンの仕方。

8月16日ドテンロング
大き動いたあと必ず逆張りでドテンします。

利益を得る確率は100%に近いです・・・・多分。

先日の食事会で負けるときはどれくらい負ける?質問を受けて・・・・負けないからわからない・・・の返答・・・・
我ながら怪しい返答ですよね~。周りからみれば嘘つきなんでしょうね~。
大衆が損切りする場面は私にはチャンス。(相場によります)・・・・そんな、アホな・・・・が一般的な考えでしょうね・・・
今回のパターンがいい例で日足節目まで100p程。これほどチャンスはありません。・・・私的に・・・

下落もしくは上昇トレンドが出て初動のシステムサイン1発生後に出るシステムサイン1の逆サインの発生頻度、発生後のローソク足形状、長い時間足での意識される節目。などをデータ上で反転する再現性を全て把握しているのでなんら迷いなく・・・
淡々と・・・トレード出来るのです。
この、淡々がまず・・・大衆はできない。・・・と私は見ております。

上記は、このトレードに限らず全てのトレードに言えることです。
ゆえに・・・勝率が高い!のではないかと思います・・・・多分・・・

本日下落の始まりと今日のトレード

8月17日サイン1回目
始まりは朝の10時頃・・・・・
Sシステム導入間もないCTさん・・・にどうする?ライン・・・・
CTさんロング・・・私ショート。スキャル的にはロング行くこともありますがそれはそれ。
目線はあくまでも下!

ここでのエントリーのポイントはレジサポの確認!とりあえず・・・ではなく・・・絶対的にラインを信用してのエントリーです。
それだけ制度の高いラインと自負しております・・・勝手に・・・

CTさんとは同じようなところでエントリー・・・そのまま外出(海でカイトサーフィン)準備中にメールが・・・ロング・・(ロングサイン2が来るとトレンド始まりの可能性あり)。
よし来たー。下がりだしたぞ~。再度OCO入れ直し・・・・目指すは100円割れ!

帰ってびっくり~。なんで今日こんなに動くん???
注文は100円で決済されてました・・・・初動を捉えた形になったので約200p。

このあとドテンで買いポイント模索中・・・・
いやいや・・・・今月利益100万いくかな~~~。て欲出すと負けますからね~。

今月負けなし・・・まだ続く・・・・もうぼちぼち負けそうかな・・・・

8/15 ナンピン戦略の考え方

ナンピン戦略
8/15のナンピン戦略ですが・・・・

当初、下落して重要ラインに抵触もしくは遊びの-10pのラインからの反転でサイン1(逆張り)発生でロング!
多分2万通貨くらいで抑えると思います。
画像のように反転しばらくして・・・サイン2(トレンド発生)・・・ライン際は揉み合います。高い確率で・・・・揉み合えばロングはスキャル的に決済します。

ところが・・・ドカンと一気に抜いた場合・・・売りはよくありますよね・・・・100.75抜けでサイン2に従いショート(ここで両建てです)

想定として・・・・ショートポジションが100.35に到達。サイン1発生で利益確定。ここで逆張りナンピンです。ロットは倍で4万通貨。

ロングポジションから50pとしてマイナス2万円。100.35でナンピン半値戻しで25pあったとしてプラス1万円。
ここでリスクが軽減された・・・・という考え。両建てショートあわせてプラスになるはずです。
これらは私の検証ノートのドローダウンの数列をみれば理解が早いかな?と思います。

98.95の壁はかなりぶ厚い!との仮定の元のナンピンです。
トレンド出ればショート続けながら反転を待つ・・・みたいな・・・・

この考えで2円は幅を3回目は6万通貨、4回目は8万通貨でした場合に最初のポジション持ったところから半値戻した時の損失を計算して見てください。

ここまで引っ張る前に両建て分あわせてプラスもしくはそれに近くなれば決済しますけどね・・・

8月16日朝の重要ライン

8月16日朝の重要ライン
昨夜は動きがなく早く寝て正解でした・・・・

引き続き・・・・日足、1時間もみ合ってますね。
方向感全くないです。大きく取れる時間帯ではありませんので様子見・・・と決め込むところですが・・・・

Sシステムによるとライン際のトレードは本日も有効かな?と思います。

先週のマイナスは昨日のナンピンでプラス転換。今月は今のところ負けなしです。

やはり・・・・Sシステムの勝率は高い!!・・・て使い方ですけどね・・・・

本日もよいトレードを

8月15日トレード結果

8月15日 トレード結果
朝のライン更新後にしばらくしてサイン1ショート発生。遊びの10pにも抵触。
ライン抜けを待ってショート!!

金曜日からのマイナスショートポジションに対してのナンピンという形です。

その後、海に遊びに・・・帰って飲みに行ってると・・・・サイン2ショート発生。安値抜けで売り増し。
数分後にサイン1ロングサイン発生。チャート確認して決済。
ラインに近かったので反転ある確率が高いと見てドテンロング。その後決済。

最後の決済は締めのうどん屋でした・・・・

サインツールは重宝します。使いこなせればね・・・・
本日のトレード終了~。プラス35000円・・・

8月15日 朝の重要ライン

8月15日 朝の重要ライン

本日意識するラインは、下値100.85(上限下限に10p)日足節目に100.75があります。
先週の下値のラインの硬さから本日は下限ライン到達とサイン1発生でロングする戦略です。
逆張りになるので注意が必要です。

意に反して下値を割ったきた場合のナンピンターゲットは6/23につけた98.95.。50p幅4回で計算します。

同時に100.75で反転戻りでサイン2が出た場合は100.75抜けでショートします。

この場合は両建になります。

私的によく使う戦略です。

鋭い指摘・・・見てくれてありがとう・・・

8月12日トレード質問に対して。
見られて喜ぶ変態ではありませんけれど・・・・

鋭いご質問を・・・・
まずは画像をみて見てください。(ブログの書き方にもラインに・・・て書いてましたが・・・・)

指摘の102.67ラインはナンピンターゲットです。
更新はしませんが仮想のナンピンラインを入れます。
ブログ画像では消しておりますが5:50にナンピンラインを入れておりました。フィボナッチみたいなもんですかね?私的には・・・

考え的には・・・日足で下落基調。
このサインでショートした場合に1時間節目?日足節目?30P幅?なんて考えながらポジション持ってから逆行した時にどう?対処していくか?上昇した場合の最大上昇値幅はどれくらいあるのか?なんかを節目に対してナンピン幅で割る・・・みたいな・・・
そのあたりの考え方は膨大な検証結果のデータに基づいての考えです。
次回の勉強会で話そうかな?て思っておりました・・・

ちなみに今回のNY終盤の下落に関してはナンピン戦略は使いません。
転換の可能性が高いからです。101.75あたりでの・・・

お答えになったかな~。ちなみ102.68は消し忘れです。もしくは移動し忘れ・・・・

すごいね=すごく勉強してますね~。いけるいけるその調子!!

8月12日のトレード

8月12日のトレード
朝、6時にラインを更新するが・・・
5:50に理想の形が出てるので・・・思わずショート。2万通貨・・・・(時間が時間なんで・・・)

ラインを更新すると・・・あらあら・・・ど真ん中。
エラいところで持ってしまった・・・
日足が下落貴重なのでここはナンピン戦略を取りました。
この戦略は損切りする位置にナンピンを倍のロットで入れるというものです。

上限100pまで30p幅で3~4回。長期足の方向にのみ戦略組みます。

今回は2日目のシステムサイン1出現で-26p。ここで4万通貨ナンピンしました。

その後120p程下落。この下落もシステムサインにのみ従っている結果取れたものですよね・・・・


101円割れで加速するか?の狙いで日足節目101.75に売りまし指値。保持ポジションはOCO。
どちらも届かず・・・・現在6万通貨保持したままです。
さて、来週は・・・・

8月12日朝の重要ラインと8月11日のトレード

8月12日朝の重要ライン

本日の重要ラインです。1時間足節目で揉んでいます・・・・ライン際でのもみ合い、一気抜けどちらもプラスマイナス10pの遊びは必ず見てください。騙しにやられます。

大きく取れる時間帯はまだ先かと見ています・・・がやはりライン抜けの勢い次第では方針転換をするつもりです。
とりあえず・・・・スキャルですね。

昨日のトレードもまさにライン際のサイン発生が見事に再現されております。2回のトレードでプラス50p
今週も負けなしで終わりそうです・・・・
8月11日のトレード
ちなみに・・・
0:00過ぎの上昇ですが・・・寝てました。
でも見てればサポート確認後にロングエントリー。
数日前に下落でしたパターンですね。
それを使って初動を取りに行きます。

102.199ポジはOCOで日足節目100.72に入れてましたが届かず・・・・結局101.20付近で裁量で利益確定してます。

では、本日もよいトレードを

現在5:50のサインでショート保持してます。

8月10日 朝の重要ライン

8月10日 朝の重要ライン

本日・・・・意識されそうなラインを割りだしました。

目線は下です。

ロングでスキャル的に仕掛けていく場合は遊びの10pを意識してください。
重要な駆け引きになります。
ショートの場合は、ライン意識。10p遊びでナンピン。みたいなポジションの持ち方ですね・・・・
ナンピンは相場環境を理解した上で仕掛けていく!そうでないと・・・エライ目に合います・・・

昨日のショートポジション2つ決済で現在102.199のポジションのみ保有中。プラス33で推移してます。

では本日もよいトレードを

8月9日 朝の重要ライン

8月9日 朝の重要ライン

昨日は様子見の一日でした。
朝のポジションは5分足で出来た窓を埋めるか?
との期待から伸ばすことに・・・・結果建値決済。

やはり逆張りはスキャル的に抜くのが私には合ってます。
プラス26まで見たあとの損切りて・・・やはり損した気分・・・・

本日は重要ライン内で移動平均線の乖離が狭まってきそうですね。

高値は日足での直近高値を抜くか?抜いたらもう一段上昇・・・・サポート確認してロング。
下値割ってくると逆張りサイン使ってのロング(スキャル的に)2度、3度抜けてもみ合い形成したら
方針変更考えます。

今日もサイン待ちの一日になりそう・・・
大きく取れる日に向けて集中の時間帯です。

早々にチャンスが・・・

8月8日一回目
無題

レジ確認してエントリー。
現在プラス14p

損切りをサイントップにおいて追いかけます。

8月8日 朝の重要ライン

8月8日 朝の重要ライン

先週の足を見てみるとやはりまだまだ下落基調と見て取れます・・・・・
すんなりとまた100円台見にいくのか?原油高・・・日経平均下落基調・・・政府の円高牽制・・・

て・・・そんなものどーうでもいいんです。
メインは5分足デイトレード&スキャルですから・・・しっかり抵抗体を見つけてその攻防を利益に変える。

上記ファンダメンタルによって考えが固定されてしますとドツボにはまります・・・・

今日の戦略としてはライン上の攻防を見た上で決めて行きたいと思います。
まずは様子見。

持ち越しショートは建値決済・・・・・になりました・・・

8月5日 雇用統計トレード

8月5日 雇用統計前

8/5金曜日は予想通り動きがない展開でした。夕方のロングサインを出先で確認。
帰社後にチャート確認18:50・・・・重要ライン下限がサポートになって上昇中。
雇用統計前なのでロットは抑え目で・・・・・
よく使う戦術なんですが、ここで上昇した場合は、サイン発生付近の安値に損切りをおいて
指標を傍観します。
はっきりとデーターはとってないのですが・・・・得てしてサイン方向に向かう傾向が見られます。
よく、チーム仲間と話すのですが・・・これってシステムでないと入れないポジションだね~。

今回も雇用統計で大幅に上昇。上値重要ライン超えて決済しました。
その後、ショートサイン発生。
逆張りドテン!!で現在ショート保持・・・弱気の5万通貨・・・・
月曜日に持ち越しです。現在プラス26。ロングでプラス45でした。

月曜日にならないとわかりませんが、これらは淡々とサインに従いトレード出来た結果だと思います。

では良い休日を・・・・
8月5日雇用統計後のトレード

8月5日 朝の重要ライン

8月5日 朝の重要ライン

雇用統計前だけあって動きのない日になりそうですね・・・・

ラインの数値も昨日とほぼ同じです。

戦略も同じです。

発表後に動きが出ても慌てずにシステム2のサイン発生まで待つか・・・・
裁量で自身のあるところで入って、目論見通りになればシステム2サインでポジションを増やして行くみたいな・・・・
7/29 8/3の戦略を参考にして下さい。
これは上下どちらに動いても対応できるようにイメージしてくださいね。

馬鹿みたいな動きすれば裁量では入らずひたすらシステム2を待って下さい。
その時ローソク足の形状はあくまでも美しく・・・・

戦略とシステムサイン

8月4日 戦略とシステムサイン

私が負けない理由・・・・たまに負けますが・・・

データに基づいた戦略とシステムサインの再現性の高さにあります。

今回の戦略は朝の重要ライン(上下10pip相場環境により変動)よりローソク足が飛び出した後のシステムサイン1のサインにのみ
有効性を認めるというものです。
昨日では10:30頃と14:00~16:00位に出ています。

この戦略に対しては8月2日の大きな下落の後の様子見。昨日や本日のような重要指標前に特に再現性を高めます。
過去3年間のデーターから見てもその再現性は高いです。
できれば各自で確認されるといいでしょう。
時間はかかります。

この3日間この戦略でのトレードに負けなしです。そして本日も指標前までこの戦略を続けます。

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。