FC2ブログ

プロフィール

オフィスKG

Author:オフィスKG
人と同じことをやって勝てますでしょうか?
同じような分析で勝てますでしょうか?
そんな思いから・・・独自理論の構築を目指して辿り着いたSシステム。

自身のトレード日記替わりと同じシステムで運用する複数トレーダーさん達。これからSシステムを導入されようとする人たちの為に立ち上げました。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月30日朝の重要ライン

9月30日朝の重要ライン
今朝のラインです。

昨日は動いたので取りやすかった・・・・
こういう時の為のサインツールですね。

ロングショート共に初動をうまく捉えれました。
1時間足丸印。5分足ツールで見事に捉えたポイントですね。
ショートターゲット101円近くまで来ましたし・・・・

これらは裁量ではどう?ポジション持つんですかね?
サインツールなしでのトレードは考えられない・・・・今日この頃・・・

今日の動きですが・・・・わかりません・・・
わからないけど・・・・勝つための戦略。
戦略を実行する戦術・・・・戦術にはサインツールという心強い武器があります。
今日も・・・戦闘開始です。
て・・・そんなオーバーなもんではありませんが・・・
気持ち的に
スポンサーサイト

9月29日朝の重要ライン

9月29日朝の重要ライン
徐々に上値を上げて来ています。

5分足レベルでは上目線です。
上限ラインサポート確認してからの高値抜き、一旦下落してからのサイン2↑発生からの高値抜き。
大きく上げてラインにに戻って来てサイン2↓があればライン内でもショートありかな・・・・

わからん・・・

9月28日朝の重要ライン

9月28日朝の重要ライン
今朝のラインです。

迷走してますね・・・・下値の節目。日足安値の99.96をターゲットにして買いも視野に入れてます。
その時のシナリオ・・・・
100円目指して下落する時のシナリオ・・・・
売りの場合はポジション確保後に逆行してナンピン。そのほうが利益が上がるシナリオが書けますね。
買いも同じく。

拮抗しているこの時期だからこそ次に得るところが大きいです。そこを逃さないようにしっかり見て行きましょう。

普通・・・・ポジション持って逆方向に行くこと誰も望みませんよね・・・・
でも、そのほうが利益が上がる・・・と言うデータがあるのです。
特に今のような形。

9月27日朝の重要ライン

9月27日朝の重要ライン
今朝のラインです。

そして・・・昨日のポジション。
ひとつ前のサイン2ショートで持ちたかったけど、見落とし・・・・
丸印のところでショートしました。
ナンピンを考慮してますので・・・・ポジション量は控えめで・・・
しかし、プラス転換・・・プラス18pで利益確定。やはり・・・負けません。

昨日のポジション取りからのシナリオなんかも考えてみてください。

9月26日朝の重要ライン

本日のラインです。

上限ライン101.25
下限ライン100.60

9月23日朝の重要ライン

9月23日朝の重要ライン
今朝のラインです。

下値の硬さを感じます。
昨日はラインタッチでショート100.63。2万通貨保持中です。 現在マイナス17p
ナンピンのターゲットは1時間足MA200。日足直近高値の被る101.85辺りまで30p幅4回で考えてます。
ちょっとこれは長いポジション取りになるかもしれません・・・・故に1時的に両建てになるかもです。
上に動けばね・・・

100円付近でいろんな思惑が交錯してます。ファンダ的なことは無視してる私でも否応ながら耳に入ってきますので・・・
ここは・・・気にします。

故にそのあたりはチャンスかな?

素人~プロ・・・機械に至るまで一番わからんところですよね・・・静観が一番です。
私はサイン取通りに淡々としますがね・・・(裁量交えますが)

月曜日は移動日でブログの更新はお休みいたします。
9月23日朝の重要ライン修正
ラインが間違ってました。

9月22日朝の重要ライン

9月22日朝の重要ライン
今朝の重要ラインです。

昨日は面白いようにシナリオ通りに動いてくれました。

おかげでナンピンはプラス転換。20時代にサイン2下限ラインあたりで発生。直近安値抜いてエントリー・・・
目標は日足節目100・40・・・到達して利益確定。

ここで・・・普通に?相場分析している人たちはどう考えてどこを狙ってくるやろ?なんて考えて見てください。
遅れてショートに乗っかりたい人はもう一度上昇するのを待つ?日足節目なので転換疑ってロング?
正直どっちに動くは誰もわかりません・・・・
こういう時は淡々とサインに従ってライン際の反転狙ってスキャル気味に・・・ここまで下落すると少しエネルギー貯めないとね・・・

そんな前提で動き出した時・・・・はどうするか?もきちんとシナリオ化して成り行きを見守りましょう。

今月も今のところ負けなし!!ブログ開始してから未だ負けなしです。
どや!!へへ・・・・
て・・・高くくってると負けますのでね・・・・いつもトレードは慎重に・・・・淡々と

9月21日朝の重要ライン
昨日は動きのない一日でした・・・・・
これでも勝ってる人いるんでしょう・・・ね。
勝ち続ける為には入るタイミングが全くない!と感じるチャートです。

朝の時間帯に前々日のポジションをナンピン。ライン内ですが30p超えてのサイン1ショート発生に乗っかりました。
下落目線なんで1時間足節目までのナンピンで計算してます。
現在はプラス転換。ここで利益確定して今月も負けなし・・・でいくのか?
多分月末ならそうしてます・・・・

ここは下落目線なんで保持します。

9月20日朝の重要ライン

9月20日朝の重要ライン
昨日はラインを割って下落再開!
と・・・・・

結果・・・マイナス10p現在保持中~。
このポジションは9月最初の負けトレードになるのかな?
上がればナンピンします。ターゲットはライン上限。

9月19日朝の重要ライン

9月19日朝の重要ライン
金曜日は下限ライン抜いて売り増し!
のイメージ・・・・なかなか抜いてくれません。
じれったい・・・・!!

いつもならというか、冷静ならというか・・・・下限ラインタッチで決済。プラス6万ほど勝ち逃げ~。
ところがどうしても下に抜けていくと言うイメージが頭から離れない・・・何度かラインを越えようとする・・・・
来る来る・・・と思う。ここでフライングするのが一番悪いんですよね・・・・

結果、反転して上昇。プラス1.5万程で撤退。

なにが言いたいか?
冷静に考えると下がるためには大きなエネルギー(誰かの損失)が要るんですよね・・・そう考えると・・・
下落を狙ってる輩の損失をもっと相場は持って行かないと・・・・ですよね。
長い時間軸では下落目線。ほぼ100%近くはそう見てるでしょうね・・・チャート的に・・・
故にすんなり下がるはずないんですよ・・・・・ちょっと自分の来た~に溺れましたね・・・反省。

故にj今日は上目線。上限ラインサポートで買って行きます。
その時、現在の-25pのポジションは?

9月16日朝の重要ライン

9月16日朝の重要ライン

今朝の重要ラインです。

昨日も重要ライン挟んで大きく上下しましたね~。やはりラインは効いてますね~。我ながら・・・・・やるやん・・
指標発表でもあったのかしらん?と今思ってます・・・・があえて調べません。
調べてどうするねん?て言う話ですね・・・私にとっては・・・・

一日目のショートポジは、シナリオ崩れ(昨日のブログ参照)でサイン2ショート出たあとに高値超えてから決済。
2回目 3回目は画像通り。現在も保持中です。
あの上下に振られるのをクリアーして・・・・・いつもならOCO入れるんですけど今回は大きな下げを狙ってますので
損切りとなるところにナンピン設定。故にポジも自信の中では最低LOTからスタート。
結果ナンピン掛からず・・・・下落。

今日辺りうまくシナリオ決まれば行くぞ~。が飛び出すかもね~。

現在のポジ。
9月16日利益

9月15日朝の重要ライン

8月15日朝の重要ライン

今朝の重要ラインです。

先日来より下落を狙ってましたが・・・・やっとこさ・・・
ナンピン2回~3回で予定していましたが1回で済みました・・・・
やはりヤキモキはしますが・・・そこは淡々と。

うまくいったので次のサインで再度ショート。
保持中です。プラス21pで推移。このポジはライン内ですがサイン2で売り増しして行く予定です。
これもよく使うパターンですね。

今、2度出てますが・・・深夜ですのでノーマークです。
売り増しした後に下限ライン超えて欲しいですよね・・・・
とりあえず、下げて戻らないと・・・・・を狙ってます。

9月14日朝の重要ライン

9月14日朝の重要ライン

今朝のラインです。

昨日は下目線でしたけれど・・・スキャルでロング一回。
その後上がりきったところを売る!というシナリオ・・・・・

見事に上限ラインで反転・・・・目線はロングに。
しかし・・・23:00回って眠気に勝てず・・・

本日も動き出すまで様子見です。

9月13日朝の重要ライン

昨日の動き
後付けで見るとエントリーポイントがよくわかりますよね~。
月前半目標達成してるのでのんびりトレード・・・・昨日もノートレードでした・・・
綺麗な形・・・

9月12日の動き

そして今朝の重要ライン・・・

どうするか?パターンは同じです。日足、一時間の流れを見て決めて行きます。
基本は下目線。上げれば上限ラインとサイン一致でショート。戻ってライン内でサイン2ロング発生なら・・・勢いよく抜いていくなら・・・下限ライン来たなら・・・・な感じです。

9月13日朝の重要ライン

9月12日朝の重要ライン

9月12日朝の重要ライン
今朝のラインです。
月曜日はわかりません・・・・故にトレードは控えめにします。

とりあえず・・・サインが飛んでくる。ライン際か否かを確認。
それからですね・・・白紙です。

ローソク足や矢印が決まってこないと向こうが見えない・・・てことですね。

動く相場の本質を暴く

相場の本質・・・ていうものを考えたことは誰でもあると思います。

人それぞれの捉え方ですが・・・・上がれば下がる。下がれば上がるの繰り返しですね。
生きているチャートと言われますが・・・チャートも人と同じように誕生から終焉まであります。

発生したトレンドはいずれ終焉を迎えます。それらはチャートという媒体を介して我々に情報を与えて来ます。

そこは多くのトレーダーが凌ぎを削る格闘の場です。

そう考えときに相場に負ける・・・・ということは格闘に負けた。ということですね・・・・・・
チャートという媒介にのみ気を取られていてはその他大勢です。あとで打ち負かされた理由を知る。
知ったからといって次に勝てません。多分・・・・でも知ろうとする・・・・無駄です。勝てません。
媒介の奥に潜む・・・・心理こそが相手なのです。

だから私はそんな場ではポジション持ちません。

Sシステムとはその媒介されるチャートを一定したロジックによってオーバーシュート。トレンド転換。押し目や戻りを
お知らせして来ます。

その共有されるサインは裁量トレーダーの分析となんらかわりません。MA20に反転して陽線が確定。
と・・・ありきたりのものです。

この時、この状態でMA20に反転して陽線が確定したということは(矢印だけでそれが判断できます)・・・・
上目線故にここが押し目か?などと疑い・・・エントリー。
これは裁量ですね。

でもそれ以前にサイン1下矢印が頻繁に出ていた・・・・となると・・・上値が重い・・・これは一度上に動いて再度下落。
上がりきったショートだ!!(これは例え話の極論ですが)
そんなシナリオが書けますね。それがチャートの奥に潜むものなのです。

それが私の考える・・・本質です。

この本質の分析もシステム矢印が欠かせません。
面白いように格闘状況がわかります。

それもシステムロジックの本質をしっかり理解した上でもことですが・・・・

その都度展開される相場の本質は教えてもらうのではなく自ら暴きに行くものです。
システムはそのための視覚化であります。
有効に使えば向こう側見えます。




9月9日朝の重要ライン

9月9日朝の重要ライン
深夜に大きく動いたみたいですね・・・・とっくに寝ていました・・・・

昨日のシナリオ通りに下落を何度か試しにいってその後上昇。
下落を待ってる人は、下落して揉みあいで一服後に再度下落・・・・を待っていたのでしょうね。
これだけ一気に上昇してますから、やはり損切りも多く巻き込んでいるんでしょうね~。
ポジションは持っていませんが、下落後のロング。はシナリオ通りでしたね。

重要ラインだけではロングするにはタイミングが掴みにくいでしょね。
そんな時下限ラインの上下10pの遊びにもラインを引いてみて見てください。
下値の攻防がさらによく見て取れます。

9月8日トレード

19:05あたりに出てるサイン2↑矢印トレンドサインですね。
下値試しに行ったらロング目線ですから持つ根拠になります。サポートされて陽線確認したらエントリーです。
エントリーしたら下限遊びラインの下ラインに損切り。

上記は後付けですが、見てれば持ってるポジションかな?

さて、今日ですが5分足レベルでは↑目線です。
押し目付けて抜けたらきたらロング。さがってもみ合いえば・・・様子見・・・
大雑把にはね・・・・

9月8日朝の重要ライン

9月8日朝の重要ライン
昨夜のトレードは寝る前に決済。
動きがないので粘る価値がないかと・・・・薄利で・・・でも勝ちは勝ち。

さて今日のシナリオですが・・・・
やはり下目線は変わりなし。
でもすんなり下げる?その他大勢の方たちも下目線はずですからそう安々とは行かないかな~。と考えてしいます。

101.96を抜けてサポートそして高値を抜いてロング。
また、その過程において戻りが強くライン内でサイン2ロングが発生した場合。
戻り(下落)の強さがあると見て再度上昇すればサイン1ショートサインとラインが重なれば強気ショート。

また、上記においてサイン2ロング発生後に伸びて高値抜き。一旦下落して再度サイン2ロング発生でロング。
その時、戻りが甘くMA14タッチで高値を抜いた場合もロングして行きます。

下限ラインの対応も似たものですが・・・・・・

その他大勢の方たちも下目線を考えればかなり振り回せることが予想できます。振り回されないかも?
彼らたちは来た~下落だ!とショート!!
あら・・・戻ってきた・・・損切り~。勢いよく伸びてヒゲで終わったパターンですね~。

その時私たちSシステムトレーダーは・・・下限ライン突破・・・データでは一回では抜けないはず。2,3度試すはず・・・
その時のロング狙うぞ~。みたいな。

故に下限ライン突破。サイン1ロング発生後に陽線確認して次の足でロング~!昨日のパターンが似てますね。
みたいなシナリオですね。私に限らずSシステム使う方は・・・・
下値を試す時間が長ければ抜ける勢いは強いです。その時大きくもどるとサイン2ショートが発生します。
その時の直近安値抜きがトレンドの取り方ですね。(よく私がポジるところですね・・・記憶にありますか?)

このようなシナリオを建てます。
特に今回のような大衆と同じ目線の時は上記シナリオは有効です。
大衆を手玉に取って私たちは儲けるのです。

分かりましたか~。私が日々やってること考えてること。

シナリオの重要性

8月のある日
8月のある日

何もないと・・・どう?シナリオ立てていいのやら・・・

8月のある日ライン

上記のチャートに重要ラインを加えてみると・・・
後付けですが、ラインを基軸としたシナリオが立てれそうですね~。

そんな要領で・・・
8月のある日シナリオ
上のチャートからシナリオを立てて見ると・・・・1時間足は下落途中の揉み合いです。

こうなりました!
8月のある日ライントレード

シナリオはトレンド出たときもしくはもみ合うときそれぞれ立ててください。
基本ルールも復習ね。

そして今。
8月7日トレード
8月7日トレード利益
こんな揉み合いでもルールと根拠とデータがあるのでエントリーできるのです。

さらに上がると?ナンピンですよ~。

9月7日朝の重要ライン

9月7日朝の重要ライン
指標で大きく下げたみたいですね~。

基本的に私は指標は気にしません・・・ていうか存在すらチェックしません。
何故か?必要ないからです。昨夜も指標前なので・・・・とライン頂いて初めて23:00にあるんや・・・・と気づいた始末。
データー上指標で振られますが結局データーが示す方向に向かいます。

指標の時のみの検証をすれば一目瞭然です。
昨日が良い例ですね・・・・すでに下目線になっていますから、指標で上がればナンピンです。
それだけです。メインの軸が5分足なんで突然・・・上目線に変更することが多々あります。

9/5がそれですね。
上目線からすぐに下目線へ変更してます。・・・これをいつまでも上上・・・なんて意識を持つと・・
ここまで下がれば上がるとか・・・次のナンピンポイントとか・・・探ってドツボにハマるんですよね~。
私の場合はポじる時は・・・ナンピン想定の場合は1/5にします。3回ナンピン想定の場合。
途中下目線に変われば・・・両建てで倍のLOTです。

上記はデータ上で理論化してますので大きく負けることはありません。
逆にプラスになることが多々あります。
それらは一般的に御法度的な手法?であると言われてますが・・・・・ね。

今日は引き続き下目線ですが・・・私のやろうとしているトレードについては想像つくと思いますので
ここでは省きます。

9月6日朝の重要ラインと昨日のトレードポイント

9月6日朝の重要ライン
本日のラインです。

昨日は忙しくてノートレード。上目線でしたけれどもそれも保留。
でもトレードしてたら下の画像みたいなトレードするかな?

日足で節目届かず陰線2本で切り下げてきましたからね・・・勢いもここまでかな?

ナンピンについてはあ後ほど解説を
9月5日トレードポイント

9月5日朝の重要ライン

9月5日朝の重要ライン
目線は日足節目狙い変わらずです。
1時間足も直近高値ブレイクしてきました。
メイン5分足チャートの上値ライン抜きでサポート確認。陽線確定でエントリーです。裁量的には・・・・
押し目が出来てサイン2が出ると強気で行きますね。
その時のナンピンターゲットを決めて考えられるドローダウンを計算して見てください。

9月1日トレード補足

9月1日トレード
昨日トレードの補足です。

9月1日重要ラインチャートは、サイン2検証用の為にサイン1を消しています。
そのまま転用してしまいました。

103..96は私が引いた節目ライン。ここでサイン1出れば決済予定でした・・・・出ました。
ルール通りなら決済です。絶対してください。淡々と・・・・
それがデータ上で勝っている再現です。

今回は目線を日足節目においておりましたので一旦の押し目形成後に103.96突破で買い増しのシナリオでした。
ここまで来ると完全裁量ですね・・・・・結果・・・・やはりルールが勝ちましたよね~。

月前半に大きく稼いで中盤で目標達成・・・が頭よぎりましたね・・・・これも弱さです。
そんなもんなんです・・・・間が指すんです・・・・誰でも・・・人間ですから・・・

いかに、淡々とが難しいか・・・ですね・・・

精進精進。

9月2日朝の重要ライン

9月2日朝の重要ライン
昨日は○のポイントでロング・・・103.96で利益確定しようかなと思いましたが・・・・
OCO入れて就寝・・・・23:00の指標でやられました~。建値決済・・・・まぁ、マイナスでないだけいいですけどね。

位置的にに非常に微妙なところなんでどちらに行くか・・・・昨日に引き続きライン際でのサイン1ブレイク下後のサイン2狙って行きます。

昨日もそのパターンでしたでしたね。

8月31日トレードチャート比較

8月31日トレード
8月31日トレードk
MT4を提供する会社によるチャートに違いです。

私はフォレックスジャパン(下のチャート)日本時間で動いています。
上はFXDD。上のほうがシンプルにサインが出るのでいいように思いますね・・・・
個人的に・・・・

昨日のトレードですが・・・・
1回目。逆張りでスキャルしてます。
上ヒゲで次の足が陰線確定で、次の足でエントリー。サインから3本目です。
これは待ってました~の高確率エントリーです。

2回目は上値ラインサポート確認して陽線確定でエントリーしてます。

3回目はサイン2から103.33直近高値抜きでエントリー。

基本、サイン2はサイン発生からの高値もしくは安値抜きです。
サイン1はライン抜けレジサポ確認してエントリーです。

特にサイン2の高値安値抜きの確率見てください。
トレンド出だした時は特にその方向に動きます。
昨日も103.33抜けからの上昇をコメントで送りましたよね・・・・・
売るぞ、買うぞの指示もそこからです。
使いこなしてる人はここがしっかり出来てます。

このあたりデータでしっかり掴むと面白いように自分の思う方向に行きます。
それらはサイン(システムロジック)あっての話なので裁量だけではここまで正確に捉えられないと思います。

上記並行して検証して見てください。
システムロジックの基本も大事です。

9月1日朝の重要ライン

重要ライン9月1日朝の
9月に入りましたね。
明日に雇用統計が控えていますのでもみ合う相場が続くのか?激しく触れるのか?
金曜日次第で更に動きが出だすのか?て考えますよね・・・普通。

そうなるとビビってポジション持てないとか・・・なるんですよね・・・

上目線ですが、今日明日はサイン1のみでスキャル的に取って行く予定です。
ナンピンはしません。

サイン1はもみ合いに威力発揮しますからね。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。